G-Column集Vol.26 美と健康編

IMG_20161103_133552

姿勢を改善するためには、

古い神経ネットワークを消去し、

姿勢維持や動き方の新しい適切戦略を獲得するために

制限のない状態をつくることが必要です。

 


身体のどこのどのような機能が制限となっているかを

評価することから始めるべきであります。

 

IMG_20161103_133552

 

機能的安定性には

筋力トレーニングなどで得られる“強さ”よりも、

筋肉が適切なタイミングで、

且つ自動的に収縮する“反射”能力が求められます。

 
肥満であれ不良姿勢であれ、

慢性的な問題の改善には、

強さよりも反射に焦点を置くことが重要なのです。

 

IMG_20161106_201352

 

いわゆる“体幹”と呼ばれる部分のインナーマッスルは、

個々の活動が重要なのではなく共同して活動する必要があります。

 
それらは腹部の圧力を高め、

筋筋膜を介して力を伝達し、

最適な関節の位置を保つことができるように

アウターマッスルに先行して活動すべきなのです。

G.tail 代表 神尾健太


【G.tail – Body & Life design -】

『5年後10年後の美と健康を創造するパーソナルトレーニング・スタジオ』

東急田園都市線/大井町線 二子玉川駅より徒歩約5分

HP : こちらからホームページトップへ

Tel : 03-5797-9455

Mail : こちらをからメールフォームへ

※ご質問、ご相談等は随時お受けいたしますのでお気軽に!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

♦初回体験

 料金:6480円(110分)

♦施設見学

 料金:無料

※どちらも要予約

お問い合わせはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お客様のご要望例)

■ダイエット/運動不足解消

■スタイルアップ/姿勢改善/骨盤矯正

■ヒップアップ/美脚/くびれ

■慢性疼痛(肩こり・腰痛)根本解消

■疲労回復/リラクゼーション

→お問い合わせはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー

その他コンテンツにて情報配信中!

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FBページはこちらから

Gプット♦

G.tailがアウトプットしたものを皆様にインプットしてもらうシリーズ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

インスタグラム@g.tail_nikotamaはこちらから

G-column

カラダ・健康・美容についての短いコラム

G-snap

クライアントの私服をスナップショット

G-トレ

G.tailで実践中のエクササイズ&トレーニング紹介


 

関連記事

  1. img_20161014_144928

    G-Column集Vol.25 美と健康編

  2. img_20160707_204950

    G-Column集Vol.11 美と健康編

  3. S_6387181598257

    G-Column集Vol.31 美と健康編

  4. img_20160916_082725

    G-Column集Vol.22 美と健康編

  5. img_20160806_194431

    G-Column集Vol.15 美と健康編

  6. img_20160901_111927

    G-Column集Vol.21 美と健康編

  7. img_20160829_190317

    G-Column集Vol.19 美と健康編

  8. S_6387181365191

    G-Column集Vol.27 美と健康編

  9. img_20160714_152401

    G-Column集Vol.12 美と健康編

PAGE TOP