美と健康のためには知っておきたい“横隔膜”について part 2

1471515672628

『横隔膜がしっかりと働くための前提条件』



カラダのあらゆる問題を解消するためには押さえておきたいキーマン

“横隔膜”。

外からは決して見ることも触れることもできないのですが、

ダイエットや姿勢改善などの外見の美しさを追求する場合にも

考慮する必要があります。

part 1では

横隔膜とはなんなのか?について簡単に解説いたしました。

今回は横隔膜がしっかりと働いてくれるために必要な

前提条件についてお話ししていきたいと思います。

横隔膜は腹筋や二の腕と違って

自分の意志でコントロールするのが難しい筋肉。

したがって、

その機能は横隔膜が付着する骨格の歪み(アライメント)に

左右されることになります。

つまり肋骨です。

横隔膜に正しく働いてもらうためには

肋骨の歪みを整えなければいけないのです。

では横隔膜が正しく働くことができない肋骨の歪みとは

いったいどんな状態なのでしょうか?

仰向けに寝たときに下部の肋骨が上にパッカーンと広がっている人。

おそらくあなたの横隔膜は正しく活動できていません。

下部の肋骨が広がった状態で普段から生活していると

ドーム状でいなければいけない横隔膜は平坦になってしまいます。

平坦だと、

息を吸ったときに横隔膜がしっかりと下がることができないため

呼吸が異常パターンに陥ります。

そればかりではなく、

横隔膜の機能不全はその他重要筋の活動をも阻害し始めるのです。

その結果、

肩こり腰痛に加え、姿勢や体型の乱れにも

大きく影響を与えることになるのですが、

そのあたりの詳しい解説は次回していくことにいたします。

G.tail 代表 神尾健太


【G.tail – Body & Life design -】

『5年後10年後の美と健康を創造するパーソナルトレーニング・スタジオ』

東急田園都市線/大井町線 二子玉川駅より徒歩約5分

HP : こちらからホームページトップへ

Tel : 03-5797-9455

Mail : こちらをからメールフォームへ

※ご質問、ご相談等は随時お受けいたしますのでお気軽に!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

♦初回体験

 料金:6480円(110分)

♦施設見学

 料金:無料

※どちらも要予約

お問い合わせはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お客様のご要望例)

■ダイエット/運動不足解消

■スタイルアップ/姿勢改善/骨盤矯正

■ヒップアップ/美脚/くびれ

■慢性疼痛(肩こり・腰痛)根本解消

■疲労回復/リラクゼーション

→お問い合わせはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー

その他コンテンツにて情報配信中!

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FBページはこちらから

Gプット♦

G.tailがアウトプットしたものを皆様にインプットしてもらうシリーズ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

インスタグラム@g.tail_nikotamaはこちらから

G-column

カラダ・健康・美容についての短いコラム

G-snap

クライアントの私服をスナップショット

G-トレ

G.tailで実践中のエクササイズ&トレーニング紹介


 

関連記事

  1. 1466233478682

    美と健康のためには知っておきたい“横隔膜”について part 3

  2. 1468477039498

    美と健康のためには知っておきたい“横隔膜”について part 4

  3. 1471043815746

    美と健康のためには知っておきたい“横隔膜”について part 1

PAGE TOP