注目の記事 PICK UP!

すべては呼吸からpart 4

1467184635762

『正常な呼吸の5つのポイントとその理由①』


part 3では正常な呼吸のパターンの5つのポイントをご紹介致しました。

もう一度おさらいしましょう。

・吸うのも吐くのも鼻呼吸

・呼吸の音は自分にも聞こえないくらい静か

・お腹が優位に働く腹式呼吸

・吸った時に腹部が360度拡張

・吸気の時間より呼気の時間の方が長い

今回はその理論的な背景を一つ一つ簡単に解説していきます。

まずなぜ鼻呼吸なのか?

結論から言うと鼻呼吸の方が口呼吸に比べて

酸素をよく取り込めるからです。

さらに、

鼻腔からのみ分泌する一酸化窒素とういう物質を

体内に拡散するためにも鼻で静かに呼吸する必要があります。

一酸化窒素とは血管拡張の作用があり、

ダイエットにはもちろん肥満や高血圧などの予防にも繋がるため、

身体には重要な物質として知られています。

一方で口呼吸を日常的に行っている人というのは、

常に口が開いているため舌の位置が下がってしまう傾向があり、

その結果として気道を圧迫することになります。

その為、

気道を確保するために頭を前方に出す姿勢

(頭部前方位姿勢)

をとるので状況はさらに悪化することが予想されます。

これはいわゆる猫背のパターンの一種なので、

肩こり首こり・頭痛の原因にもなり得るでしょう。

また口呼吸では過呼吸状態に陥りやすいため、

脳への酸素供給量が低下し、

判断力が鈍るという研究結果も出ているのです。

その他にも

・虫歯や歯周病のリスク

・努力性呼吸の促進による肩こり、腰痛

・いびき、睡眠時無呼吸症候群

・呼吸筋機能の低下

・リラックスできない

など、口呼吸によるデメリットは数多く存在します。

ということで、

鼻呼吸は美と健康の為には必須と言えるのではないでしょうか。

ここまでで5つのポイントうち上2つの理由がご理解いただけたかと思います。

次回は残りの3つ。

つまり

・お腹が優位に働く腹式呼吸

・吸った時に腹部が360度拡張

・吸気の時間より呼気の時間の方が長い

これらについての理論的背景を説明していくことにいたします。

※参考セミナー講師

・近藤拓人
・根城祐介

G.tail 代表 神尾健太


【G.tail – Body & Life design -】

東急田園都市線/大井町線 二子玉川駅より徒歩約5分

Tel : 03-5797-9455

Mail : こちらをからメールフォームへ

※ご質問、ご相談等は随時お受けいたしますのでお気軽に!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

♦初回体験

 料金:6480円(110分)

♦施設見学

 料金:無料

※どちらも要予約

お問い合わせはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お客様のご要望例)

■ダイエット/運動不足解消

■スタイルアップ/姿勢改善/骨盤矯正

■ヒップアップ/美脚

■慢性疼痛(肩こり・腰痛)根本解消

■疲労回復/リラクゼーション

→お問い合わせはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーー

その他コンテンツにて情報配信中!

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FBページはこちらから

Gプット♦

G.tailがアウトプットしたものを皆様にインプットしてもらうシリーズ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

インスタグラム@g.tail_nikotamaはこちらから

G-column

カラダ・健康・美容についての短いコラム

G-snap

クライアントの私服をスナップショット

G-トレ

G.tailで実践中のエクササイズ&トレーニング紹介

関連記事

  1. img_20160813_082438

    すべては呼吸からpart 1

  2. img_20160905_212419

    すべては呼吸からpart 3

  3. 1467891533769

    すべては呼吸からpart 6

  4. 1466857015055

    すべては呼吸からpart 5

  5. img_20160815_204207

    すべては呼吸からpart 2

PAGE TOP